machiの関西食べ歩きブログ

machiの関西食べ歩きブログ
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

加賀旅行 3日目 その② 金沢21世紀美術館 と 金沢おでん

海鮮丼を堪能して、大満足で向かったのは

金沢21世紀美術館へ



外にあった、これも作品、

『カラーアクティビティ・ハウス』



見る場所や見る人の動きによって光の領域が混じり合い、異なる色を通して人と風景に偶然の出会いをもたらしています
とのこと~

あまりっていうか、芸術にはてんで疎い私、

美術館にも数えるほどしか行ったことがないし、

こういう近代的な美術館って初めてなんよね

皆にオススメと言われたので、行ってきました~

チケットを購入

『西京人—西京は西京ではない、ゆえに西京は西京である。』







これは無料エリアからでも見れるプール



プールの中で、人が普通に喋ってる~

こっちは有料エリア



なるほど、

水をガラスの上に張ることで中にいる人があたかも水の中にいるかのような錯覚を覚えるんやね~

上からも下からも撮って撮られて、お互いサマやね

こっからが面白かった~



芸術を愛する人々が集まる国=西京、という設定の元に、

架空の国の経済や教育、オリンピックまで、アートとして展開されているんやけど、

めっちゃシュールなんよね

そんなにじっくり見たわけでもないんやけど、気づけば2時間以上は経っててビックリ

芸術には疎すぎる私でも楽しめました

前日に、この辺りをチャリで通ったときに、

翌日ビアガーデン開催って書いてたのを発見したんよね~

もちろん、行くでしょ

美術館から近いところにある神社の境内で開催されています~



ビアガーデン

普通に屋台的なカンジやね



それでも、野外で、よ~く冷えたビール、サイコーやね

ビックリしたのがこれ



『ご自由にお召し上がりください』やって~

日本酒がたくさん



なぜか、熊本県の焼酎もたくさん並んでいました~



『魔界への誘い』、これが好みでした

名前もすごいね(笑)

続いて向かったのは

SAKE SHOP 福光屋 金沢本店へ



ここはちょっと今までの場所からは離れており、20分くらいは歩いたかな

メニュー



お酒ももちろん飲めるんやけど、

酒かすを使ったスイーツなどが楽しめるんよね



かき氷 甘酒しょうが 680円 に 酒かすアイス 150円 をトッピング~



仕込水をかき氷にしているんやって~

しょうがが味のアクセントになっているね~

酒かすグラノーラパフェ 720円



かき氷にアイストッピングする必要なかったも、

こんなにアイスたっぷり入ってるとは(笑)

甘いスイーツと合わせると、酒かすのクセも強くなく、

美味しくいただきました

お酒や、酒かすを使用したスイーツなども
販売されていました~



帰りの時間も近づいてるんやけど、

もう1コ食べたいものあったんよね

滞在時間は30分強しかムリやけど、サクッと行きますか

お目当ては
『金沢おでん』

勝一へ



石川県の金沢は、実は人口に対しておでんを提供する店舗の数が全国1位になっており、
そこで出されるおでんが「金沢おでん」と呼ばれて今や知名度を獲得しつつあるんやって~

メニュー







中瓶 キリン一番搾り 450円 で乾杯



おまかせ五種盛り 400円



大根・玉子・焼き豆腐・車麩・さつま揚げ

やっす~

ウマ~

優しめのお出汁なんやけど、

しっかり味は染みてるんよね~

車麩は、お土産でもたくさん売っていたくらい、

金沢の名物みたいやね

メニューにも金沢の味って書いてある~

家でふだん使う車麩より大きくって、

お出汁の染みた車麩はトロ~っと滑らかで、ウマ~い

何品か気になったのを追加

梅貝 200円



めっちゃウマ~

チュルン、少しコリっとした歯ごたえと、

独特の苦味がたまら~ん

これ、もう1コ食べたいくらい好みでした

店主イチオシって書いてあったので
海老しんじょう 200円



ふわっふわ、この優しいお出汁に合うね

牛すじ 200円



とろとろ~

串にささってない牛すじ、珍しいね

出汁がしみしみで、量もタップリ

〆サバ 300円



量が少なめとはいえ、安い~

〆加減もいいやん、ウマ~い

ビールだけのつもりやったけど、ご飯が美味しいのでもうちょっとだけ~

日本酒を半分コすることに

手取川 500円



タップリ

みょうが



みょうがの苦味、大好きなんやけど、こんな風にアテとして食べるのは初めて

確か100円くらいやったような

スーパーで買っても結構するのにね~

他のメニューも気になるとこやけど、

帰りの時間が迫ってるので、店を出ました

ご馳走サマ

金沢、また来たいと思うお店がたくさん

帰りのサンダーバードは
おでんを食べたあとなので、

軽くアテ呑み~

行き同様、糖質70%OFFのグリーンラベルに、

このセブンイレブンの三角パックおつまみシリーズ、食べてみたかったんよね



焼き鳥



鶏肉を塩麹に漬け込んであるんやって~

美味しい

なかなか本格的やわ

つまみやすいし、タップリ入ってて250円、いいや~ん

茸のまんまはこんなカンジ



確かに味はまんま椎茸、

食感をおつまみやおやつ感覚で食べやすいように、カリっとさせたカンジやね

こんなカンジで、

3日間、若干呑んだくれつつ、

美味しいものを堪能できて幸せ

金沢、また来たいな~

長々と付き合っていただいて、

ありがとうございました
スポンサーサイト
【 2016/09/05 (Mon) 】 旅行日記 | TB(0) | CM(8)

加賀旅行 3日目 その① 海鮮丼 & ベーグル

3日目の金沢の朝、

ホテルをチェックアウトして向かったのは

前日同様、金沢の台所、近江町市場へ

最初のお目当ては

杉本水産のどじょうの蒲焼き



前日は売り切れて見ることすら出来なかったけど、ある~

ので、列に並んでいると、みんな10本とか15本とか、すごい勢いで買っていくんよね

なんと、この焼き上がりで最後~って言われて2人目での購入、

かな~りギリギリでした



前日、居酒屋 とと家さんで食べたのと比べると、

焼き具合も、タレの濃さも、こっちのほうが優しめで、

その分、柔らかさがあるね

ほんのり苦みと、甘みのあるタレが合うんよね、ウマ~い

この日のお供は、相方さんが選んできてくれたのはビールじゃなくって、

梨 & グレープフルーツジュース



ナ~イス

前日にも梨を見かけて、め~っっちゃ大きくって、美味しそうやなって話してたんよね

めっちゃウマ~

ジューシーで甘~い梨がタップリ入ってるんよね

ジュースもフレッシュで美味しい~

お次は金沢で一番食べたかった海鮮丼、

近江町市場にある
魚旨へ



おお、よかった~

5組強かな並んではいるけど、このくらいなら並べる~



一番豪華な 『特得近江町盛』



入っている具材が書かれてあるんやけど、15種類

豪華すぎる~

30分くらいかな並んで店内へ

お店の方は、暑い中並んでくれてありがとうね、とか、何度も声をかけてくださり、

ほんとにいい雰囲気が伝わってきます

調理は1人でされてるんやけど、

忙しいなか、お客さんが入ってくるたび、顔をあげて挨拶してくださるのが、嬉しくなるね

メニュー







丼だけじゃなくって



握りも楽しめるんやね

旅行中は贅沢してもいいよね、
やっぱり気になった

特得近江町盛 味噌汁付 2,700円



手前にあるお皿に、丼の上に乗ってるわさびを醤油に溶かして、お好みでかけて食べてください、とのこと~



め~っちゃ豪華

中トロ ・ 赤身 ・ サワラ ・ 白身 ・ ガンド ・ 平政 ・ サーモン ・ 赤イカ ・ 岩タコ ・ ウニ ・ イクラ ・ 甘エビ×2 ・ カニ足 ・ カニバラ ・ 玉子

めっちゃウマ~

どれも分厚くって歯ごたえよく、めちゃめちゃ新鮮で、どれ食べても美味しい~

こんなに厚みがあるのに、トロはほんまトロける~癒される~

ウニは甘いし、とろ~りプチプチのイクラもたっぷりはいってるやん

お魚だけじゃなくって、玉子の味付けも、甘みがあるんやけど、上品さもあり、めちゃ美味しかった~

お味噌汁は
もずく



前日・前々日に酢の物で食べたのと違って、お味噌汁に入ると、食感が滑らかになり、とろみもあって優しい感じがするね、ウマ~い

お忙しいにもかかわらず、最後まで気にかけてくださり、ほんといいお店でした

相方さんは、

『今まで食べた海鮮丼で一番美味しいし、金沢来たらまた来たい』

って言ってました~

私もまた来たいな

ご馳走サマ

ベーグル買うのも旅行の楽しみの1つ

焼きたてベーグル専門店『とべーぐる』へ



偶然にも、近江町市場からも近いやん~

歩いて数分で到着



全てのベーグルにコシヒカリ粉を使用しているんやって~



お米を使用することで、ふわふわでもちもちの食感に仕上げているんやって~

種類豊富にベーグルが並べられています~







金澤ゴールドや、小松菜・木苺・黒枝豆など、あまり見かけない個性的なベーグルも多いね



もっと買いたい気もしたけど、初訪問なので控えめに~



説明書きなども、丁寧で可愛らしいね





行ける距離じゃないけど、ポイントカードまでもらっちゃいました

もう3分の1近く溜まったし、近くにこのお店があったら、一瞬で溜まりそうやね



もっと買ったらよかったかな、めっちゃ美味しいベーグルやったので、いくつか紹介

いちじくと紅茶



いちじくもタップリ入っています~



アールグレイの香りが広がる~

ドライいちじくの甘みが口いっぱいに広がり、プチプチ食感が楽しいんよね、ウマ~い

小松菜 & カリカリベーコン





クセのない程度に、小松菜の香りが優しく広がる~

こんがり、カリカリに焼かれたベーコンがアクセントになっているね

もっちりと、でも柔らかいわけじゃなくって、適度の噛みごたえもあるね

生地自体も美味しくって、こんだけトッピングも楽しめるお店、

大阪にも出店してくれたらいいのにな~

ご馳走サマ

ラスト、加賀旅行 3日目 その②へつづく~
【 2016/09/04 (Sun) 】 旅行日記 | TB(0) | CM(6)

加賀旅行 2日目 その③ 日本酒飲み比べ と 新鮮なお魚♪

すし玉 金沢駅店を出て向かったのは

金沢地酒蔵へ



ここも同様に駅すぐ、JR金沢駅ビルの1F、金沢百番街あんと内にあります~

ここは、日替わりで、3種飲み比べが出来ちゃうんよね





私は
能登セット 華(おつまみ付) 864円



相方さんは
石川セット 華(おつまみ付) 864円



この量、太っ腹すぎやろ~

た~っぷり入ってるやん

もちろん交換して、6種類とも楽しんだんやけど、

お互いに、知らんお酒ばっかりで適当にたのんだのに、不思議と自分好みのを選んでるから不思議

お互いが自分の選んだほうが好みでした~

私、たまたまかもやけど、能登のお酒が好きなんかな

覚えとこっと

どれもほんま美味しくって、雅やったら、いったいどんないいお酒が飲めるんやろ~



仕込み水が、これまたウマ~い

おつまみは
からすみ と かまぼこ



からすみ好きなんよね、ウマ~い

チビチビ食べれるから日本酒のアテにピッタリやね

ここ、また金沢来たら絶対寄りた~い

気に入ったので、ここでお土産にお酒を買おうと見ていると、

相方さんがこんなの見つけてきた~



レジ横にあって、100円で試飲できちゃいます

飲んだのは



御所 泉 源酒

おお、好み

美味しかったので、これをお土産に買いました

このお店が入っている、

『金沢百番街あんと』は、お土産屋さんもとっても豊富

お土産屋さんと、百貨店のデパ地下の間くらいの、キレイな雰囲気で、

たくさ~んの店が入っているので楽しい

夜ご飯は、予約しておいた
居酒屋 とと家へ



相方さんが好きで、私もたまに見ているテレビ番組、

吉田類の酒場放浪記でも紹介されたお店なんやって~

『居酒屋』って言うだけあって、想像していたよりも、カジュアルな雰囲気のお店やね

メニュー







お付きだし



え~感じや

期待が高まる~

ビール 大びん 600円 で乾杯



お刺身盛合せ 1人前 1200円~



うわ~種類豊富

メニューに本日のお造りって書いてたん、ほとんど入ってた気がする

大将の丁寧な包丁さばき、見てるだけで間違いないと思ってたんよね

ほんとどれも新鮮で、ウマ~

ピチピチ近海でとれとれの、季節の海の幸を楽しめるなんて、嬉しすぎます

これにはやっぱり
日本酒やね



アルミ容器が味があっていいや~ん

石川のお酒を中心に、北陸のお酒がだいたい4~500円で楽しめるのが嬉しいね

どじょうの蒲焼き



かなりじっくりと、焦げ目がつくくらいまで、香ばしく焼かれているね~

濃厚で、日本酒にもよく合うわ~

煮付け



注文したのがなくって、

かわりに出していただいたので、何の魚か忘れちゃいましたが、

めっちゃウマ~

魚自体も美味しいいし、味付けがほんま好みすぎます

しっかり味がしみまくりで、サイコー

すっかりスイッチの入った私たち、



数種類は日本酒をいただきました~

能登産 岩もずく酢



能登産のもずくは、こんだけ細いのに、シャキシャキと、しっかりした歯ごたえが、いいんよね~

どじょう唐揚げ



サクっと軽い揚がり具合で、おつまみに最適

1つ1つは小さいんやけど、噛むと濃厚な旨味が広がる~

加賀産 蓮根はさみ揚げ



海老が挟まれているね



茄子天までついて



ボリュームもあるね~

どれも美味しくって、めっちゃ食べて呑んだわ~

このお店、常連さんも多い感じで、

『金沢は観光客向けの値段設定のお店も増えたけど、ここは安くて美味しいねん』、と言っていました~

『よう食べたな~

とも言われちゃいました

ご馳走サマ

加賀旅行 3日目 その①へつづく~
【 2016/09/03 (Sat) 】 旅行日記 | TB(0) | CM(9)