machiの関西食べ歩きブログ

machiの関西食べ歩きブログ
021234567891011121314151617181920212223242526272829303103

ビールがすすむ大辛チョリソー♪ 新福島 バル ディ ボニータ (Bar・di・Bonita)

新福島駅から数分のところにある

バル ディ ボニータ (Bar・di・Bonita) へ



ここに来るときはたいてい一緒の友達と、ボニータで新年会しよって言ってたのに、

気づけばこの日、2月後半になっちゃいました

そして気づけば3月、

時が経つのが早すぎます

またブレちゃいましたが



今まで見たことのなかった、お店の紹介がありました~

そうそう、このお店の特徴、

2つの扉お好きな方からお気軽にどうぞってのが、おもしろいね

このお店は

どちらの入口からも入れて、どちらも5席づつのカウンター席が並んでいる、面白い造りになっているんよね



Today's Push メニューなんかも表に出ていました~

貸し切り、7名様からOKなんやね、月イチ会にここもアリかも

ヱビスビール 580円 で乾杯



前回訪問時は、プレモルからビールを変更して間もなかったからなかったけれど、

今回はビールの説明が書いてありました



生ビールが2種あるって、あんまりないから嬉しい~

この日にはまだメニュー化してないとのことやけど、

店主が新メニューの試食を兼ねて、賄いに作ってみたら美味しかったという

鰹のタタキカルパッチョっを作ってくれました

自作の2種のドレッシング、食べ比べてみて、とのこと~



下の玉ネギスライス、上にトッピングされたにんにくをのっけて、巻いていただきま~す

こっちはどっちかっていうと、酸味のきいたさっぱりした味わい

こっちは



にんにくをが~っつりきかせたドレッシング、

どっちも好きやけど、パンチのある味、

こっちがより好きかな

ビールに合うわ~

でも、交互に食べていると、あれ

次はサッパリしてる方がいいように感じてくるわ~

って言うと、これを作った店主も全く同じ意見やった(笑)

鰹の旬は、初夏から初秋にかけて、

どうしても、その時期ほど旬の時期ほど美味しい鰹でないのと、

店主自体、よっぽど美味しい鰹でないと、

鰹独特の臭みが苦手とのことで、濃い味にして、食べやすくしたんやって~

これはビールの進む味やわ

ってことで、今度は

黒ラベル 520円



壁にもメニューがあります~



2月のPushup食材は『牡蠣』です!

って書いてあったので

かきのチーズオーブン焼き 680円



ウマ~

クリーミーなソースにも、牡蠣の旨味が染み込んでるし、

こんがり香ばしいチーズが嬉しい



プリっと、大きめの牡蠣がゴロっと入っています~

この日はパスタ気分、パスタメニューの中からチョイスしたのは

大辛チョリソーのアラビアータ 980円



多めにサービスしてくれたとのことで、

ありがたや~

チョリソーすごいボリュームやん

ウマ~

しっかり辛い~

トマトの旨味と、ニンニクやチョリソーの辛みが合うわ~

ドーンっと、丸ごと入ったチョリソーは結構辛くって、

これまたビールが進む

チョリソーだけでなくって、パスタ自体にまで辛みが染み込んでるのがいいんよね、

クセになる味わい

最後は
友達もこのお店で呑むようになってハマった



里の曙でフィニッシュ

やっぱりこのお店に来ると、ついつい話に夢中になり、

この日も終電ダッシュ🏃🏃

それくらい、居心地のいいお店ってことやね

ご馳走サマ
スポンサーサイト
【 2017/03/08 (Wed) 】 バル・バー | TB(0) | CM(8)

ランチは定食屋にSwitch♪ 北区茶屋町 燻製 Switch

北区茶屋町にある

燻製 Switchへ



阪急梅田から5分ほど、

このお店の隣にあります~

先月、この表に出ていた看板を見て、

今月来ようって約束してたんよね

このお店も階段で2Fへ~



横のお店、バルコラメント (Barcollamento)に雰囲気似てるな~

他のお方のブログ等を見ていると、

どうやら、系列店らしい

詳しくは分からないので、違ったらすみません

ランチのピーク時間を過ぎていたので、

貸し切り状態、ゆったりできて、ラッキー

ランチメニュー



燻製 Switchって店名通り、夜は燻製等を楽しめるお店ですが、

ランチは、燻製メニューではありません! お昼の時間は定食屋にSwitchしてます! とのこと~

外の看板を見て、2人とも、Aランチって決めていたんやけど、

売り切れやって~

遅めの時間のランチやし、仕方ない

お代わり自由のお水が嬉しいね



さらに嬉しかったのがコレ



ふりかけ付いてるだけでも嬉しいのに、

3種類も、しかもかけ放題やん

代わりにチョイスしたのは2人揃って

エンペラー
通称 スタミナ(豚肉炒め)定食 850円



豚肉のスタミナ炒め ~赤ワインと醤油を使用したオリジナルソース~
玉子焼 ・ 赤ウインナー ・ 小鉢 ・ スープが付きます~

まずはスープ



豚肉のスタミナ炒めは



お肉結構タップリ、ガッツリ気分やったので嬉しい

なるほど、赤ワインと醤油を使用したオリジナルソースとのことで、

甘辛い、濃いカンジではなくって、

さっぱりとした中にコクがあって、

これはいいカンジにご飯が進んじゃう

しかも3種類もふりかけが楽しめるんやから、余計やね

玉子焼きは普通でした~



小鉢は



冷奴やね

あれあとで気づいたけど、

メニューに書いてある赤ウィンナーがな~い

ま、いいんやけど、ここに付いてたらちょっと嬉しいかも

友達がお店の方に聞いてくれたのですが、

私らの気になったAセット、13時くらいには売り切れてることが多いんやって~

早めの時間にリベンジせねば

ご馳走サマ
【 2017/02/13 (Mon) 】 バル・バー | TB(0) | CM(8)

気づけば海老づくし♪ 新福島 バル ディ ボニータ (Bar・di・Bonita)

新福島駅から数分のところにある

バル ディ ボニータ (Bar・di・Bonita) へ



いつもは日曜が定休のこのお店、

クリスマスの3連休も開けるというので、ご飯を軽く食べたあとでしたが、ちょこっと顏を出すことに

ツリー、クリスマスやからじゃないよ、慣れないと分かりにくい路地にお店があるので、

このツリーが目印になっています

ピカピカのビールサーバーがお目見え



今までは、プレモルやったんやけど、

サッポロとエビスの2種のビールが楽しめるように、入れ替えたんやって~



これはブレちゃいましたが、



エビスのアピールもバッチリ

どっちもたのんで、美味しかったのに、写真撮り忘れた~

メニューはこんなカンジ





この日はご飯を食べたあとやったので、

軽くアテだけつまも~

奈良漬けチーズ



奈良漬けっていうと、ひと口サイズの、お漬物として食べるのを想像するんやけど、

ここのは細かくきざんで、チーズと和えてあるんよね

奈良漬けとチーズ、どっちも濃厚なんやけど、食感が少しまろやかになって、

クラッカーにのせてもまた、ウマ~い

見た目にもカワイイにんじんなどのピクルスが添えてあるのが嬉しいね

自家製セロリのコールスロー バゲット付



これ、サッパリしてていいんよね

苦みもなくって、食べやすいし、こういう軽いアテもあると、ありがたや~

赤霧島を



ロックで~

久々に吞んだけど、濃厚で、やっぱウマいね~

ちょっとした気持ちばかりのクリスマスプレゼントあげたら



お礼にって、タップリの生ハムいただいちゃいました

ありがたや~

この日は



ハイボールでフィニッシュ

この日は食事は軽めでしたが、

実はこの日の4日後に、もともと訪問する予定やったんよね

2人グルメ会の友達のリクエストが
12月はこのお店

今度こそはビールの写真を



この日は年末やし特別、

店主も一緒に、カンパ~イ

エビスビールってこんな美味しかったっけ

缶では好んで飲まへんかったけど、

やっぱ生は違うね

鶏肉とキャベツの煮込み



これ、最初はまかないやったけど、

好評でメニュー化したんやって~

ここで、和のメニューは珍しいね

鳥の旨味で、めちゃめちゃいい出汁でてる~

特別な味付けはしてないとのことやけど、

弱火でじ~っくり、アクを取りながら煮込んでるからなんやって~

長時間煮込んでも鶏肉が柔らかいのは、

肉質のいいお肉なんやろね

かきチーズのオーブン焼き



この日はたまたま、特に大きくていい牡蠣が入ってるとのことで、やったね



ほんまや、火を通してもこの大きさ

ウマ~

身がしまってプルンプルン

臭みなんて皆無やね

この牡蠣がゴロっと、チーズが程よく香ばしく焼けていて、

中はマヨを使ってるんかな

ソースがまろやかなので、濃くなりすぎず、バランスよく、ウマ~い

友達が私のブログを見て、食べたかったという
魚介のアヒージョ



こんな、海老に牡蠣に豪華なアヒージョ、

ここでしか食べたことない~

友達ということもあり、

通常よりさらに豪華にしてくれているみたいで、

ありがたや~

前回食べたとき以上に、オイルが少なくってびっくり

パッと見たら、アヒージョとは思わないかも

その分、海老や牡蠣のエキスが濃厚で、

オイルに溶け込みまくり~



オイルに浸すというより、

ソースに付けるような感覚で、

バゲットをオイルに付けて食べると、

ウマ~

これはたまら~ん

赤ワインは



タップリ

友達が鴨が食べたいというので注文したのが
鴨のカルパッチョ



このお店でお気に入りメニューの1つなんよね

この日はマグレ鴨でなくって、

紅茶鴨なんやって~

肉厚で弾力があって、

ほんのりスモーキーな香りが、

ウマ~い

下には粗いペースト状のアボカドが隠れていて、

トマト・レタス・オリーブがトッピングされており、豪華や~

里の曙(ロック)



私にとって、酔っぱらい度の高いお酒やけど、

ついつい飲みたくなるんよね

ビックリしたのがコレ

名前忘れてたけど、何かの海老を使用した
もんじゃ風



鉄板で、ほどよく焦げ目がついて



この焦げ目のついたこんがり香ばしさ、見た目にも、味も、まさにもんじゃや~

もんじゃやと関西人は(私は)結構時間かかるから、イライラしがちやけど、これはいいや~ん

しかも美味しい

ラストは白ワインと



友達が食わず嫌いでイカスミを食べたことがないというので

絶対大丈夫やから食べてみよ~って私が半ばムリヤリ
魚介のいかすみスパゲティ



案の定、思った以上にクセのなさに、逆にビックリしてたみたい(笑)

イカスミソース、まろやかなコクと甘みで美味しい~

ムール貝タップリ、黒くて分かりにくいけど海老もタップリ

気づけば、アヒージョにもんじゃ風、スパゲティと、

この日はかなり海老摂取したな~

どれもお腹いっぱい大満足

ご馳走サマ
【 2016/12/31 (Sat) 】 バル・バー | TB(0) | CM(6)