machiの関西食べ歩きブログ

machiの関西食べ歩きブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

愛媛旅行 食事編 2日目① 宇和島鯛めしランチ

松山城を後にして向かったのは、
前日に食べ損ねた鯛めしを食べようと、
郷土料理 五志喜(ごしき) 本店へ



雰囲気あるね~

満席やったけど、だいたい30分くらいの待ちで、最初からいっぱいやろうなって思っていたから、全然許容範囲です

1階の入り口のそばには、椅子もあり、座って待つことができるし、五色そうめんや、みかん系のお土産なども
買うことができます~

ランチメニュー
(光が入ってしまい、見にくくてすみません)









近くの観光地図まで、こういうの嬉しいね





掘り炬燵の席はゆったり、緑もあって美しいね

もちろん鯛めし狙いやけど、
 
愛媛の鯛めしは、

地域によって、二つの種類があるんやって~

松山や今治などの 東予地方と中予地方では、
一尾丸ごと焼いた鯛を、醤油や塩で味付けした半炊き状態の炊き込みご飯の上に載せ、さらに加熱して完成させる。
とのこと~

一方、

宇和島などの南予地方では、
鯛の刺身をご飯に載せ、特製のタレと生卵、ゴマやきざみねぎなどの薬味を混ぜたものをかけて食べる。載せる前にタレにいったん浸ける場合もある。
とのこと~

地域的には、
ここは松山なので、

松山(北条)鯛めしランチにするのが
普通なんかもやけど、

せっかく両方食べられるなら、

圧倒的に刺身の方が好きな私も友達も
宇和島鯛めしランチ 1380円



最初から丼になっているのもいいけど、



別々に盛られているのも豪華な感じがするね

お味噌汁



こっちのより濃いめというか、食べ慣れているお味噌とは違う味わい~

じゃこカツ



前日にはじゃこ天食べたけど、

こっちはジャコカツ~

当たり前やけど、全然食感も違って、どっちもウマ~

サクサク、中にはジャコ以外にも、野菜かな

サラダ



ここにも柑橘系の千切りにしたものが入っていて、これがよう合うんよね

煮物は



こんにゃく・茄子・オクラ・サツマイモ

味はしっかり濃いめなんやけど、じっくり煮込まれていて、美味しい~



このタレに、大和芋を入れ、
そこに鯛をつけて、ご飯にのっけて、お召し上がりくださいとのこと~



めっちゃウマ~

プリップリで、歯ごたえがあるね

薬味がたっぷり、海苔にわさびに、大葉に、ねぎに、わかめ~

別添えになっているので、お好みで楽しめちゃいます

この醤油が美味しいので、た~っぷりつけて

最後の方はつけるだけでは物足りなく、ご飯の方にタレをちょっぴりかけて食べちゃった

鯛、結構のってるのに、美味しくてなんぼでも食べれちゃうので、最後の一切れが寂しくなっちゃったくらい

さすがの人気店、大満足のランチでした

ご馳走サマ

食事編 2日目②へ続く~
スポンサーサイト
【 2015/08/24 (Mon) 】 旅行日記 | TB(0) | CM(8)
へぇ、2種類あるんですか。
鯛そうめんは食べたことあるけど鯛めしは知らんかったんで期待してました。
わたくしも刺身を載せるほうが好みかも。
行きたいなぁ。
【 2015/08/24 】 編集
あ〜、イイ旅されてますね〜!うらやましいなぁ〜

この定食はナイスですね〜鯛茶よりもこの食べ方の方が断然美味しそうだっ!
【 2015/08/24 】 編集
めっちゃ美味しそうじゃないですかぁ。
ぷりぷりの刺身でご飯が何杯でも
進みそうです。

お醤油もきっと、お魚にあう
いいあんばいなんでしょうね。

【 2015/08/24 】 編集
落ち着いた雰囲気の中、こんなに素敵なランチが食べれたら、少々の待ちは仕方ないですね。

大和芋まで付いたら、ネバネバ好きにはたまりませんわ〜
【 2015/08/25 】 編集
よっぱらいねこさん
私も今回初めて知ったんです~!
どちらかといえば、今まで炊いた方を食べてた気がするんですけど、
刺身の方が食べても好みでした♪
鯛そうめんも、メニューで見て、ちょっと食べたくなっちゃいました♪
【 2015/08/25 】 編集
eiji3215さん
ほんと、はずれ無しのグルメ旅でした~(^^)/
これ、いいでしょ♪
小鉢や、ジャコカツも楽しめたし、鯛茶もいいけど、やっぱお刺身が好きなんですよね~♪
【 2015/08/25 】 編集
む~さん
めっちゃ美味しかったですよ~♪
お米好きな方なら、絶対進んじゃうと思います(^^)/
ぷりぷりの刺身に、このお刺身用?の濃い醤油がいいあんばいで、
美味しいんですよね~!
【 2015/08/25 】 編集
麺探偵さん
ほんと、ゆっくり待つところもあるし、この雰囲気と味なら、少しくらい待つのは全然問題なしです♪
大和芋もしっかり絡めたいので、必死になって食べましたよ~♪
【 2015/08/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL