machiの関西食べ歩きブログ

machiの関西食べ歩きブログ
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

帰省中の友達と♪ 高槻市城北町 蠣鯖人酒 宇久

高槻市城北町、高槻市駅から数分のところにある
蠣鯖人酒 宇久へ



地元の友達が1年ちょいぶりに帰ってきてくれたので、行ったことないという、宇久に決定

メニュー







前回訪問のときにはなかった
ワインリストが~



当日行く前にふと、宇久のご飯、ワインもあいそうやけど、そういや飲んだことないな~

メニューあったっけな~

なんて、考えてたんよね

思いが通じた(笑)

それでもやっぱり最初は
サントリー樽生『超達人店』認定

マスターズ・ドリーム 600円



お通し



寒い日にほっこり、
暖かいお豆腐、嬉しくなるね

たっぷりのとろろ昆布がいいや~ん

真たら白子 800円



焼きでお願いしました

1人分づつ、お皿にとり分けて出してくださいました~

ポン酢に醤油、さらに薬味も充実しているので、どうやって食べるか迷う~

めっちゃウマ~

トロトロ~滑らかな舌触り、とろけてなくなる

私はシンプルに塩で食べるのが好みでした

宇久名物自家製サバ寿司 2貫 600円



友達は初訪問なので、これを食べずに帰らすわけにはいきません

何枚か写真撮ってたのに、
この厚みをよっぽど伝えたかったのか、断面しか撮ってなかった

何度食べても、
これこれ
ウマ~
ってなるんよね

有言実行

飲んでみたかったワイン
いっちゃいましょ



本まぐろトロかま塩焼き



ウマ~



身は柔らか、脂のりまくりで、たまら~ん

これだけで、お酒進んじゃうわ

うなぎ肝煮 500円



濃厚な味わい~

山椒をきかせてあり、ほんのりピリリと、味がしまってウマ~い

黒毛和牛ホルモンたれ焼き 800円



ウマ~

写真は微妙やけど、
プルルン、くにゅっと肉厚のホルモン、

なかなか噛みきれないくらい弾力があります

タレもしっかり絡んで、大好きな味やわ

少々飲み過ぎかな、とは思いつつ、まだ飲みたそうな友達、

久々に会えたからまぁいいよね

やっぱここに来ると日本酒も飲みたくなるんよね

カネナカ(山口)



普段日本酒を飲まない友達、

味見してみたら、

『やっぱムリ~』

って

そしたら店主が助け舟、

『そりゃそうやわ、よりによって、クセあるやつたのんでるもん』

確かに(笑)

赤ワインも



〆にはいつものお味噌汁をいただき



ほっこり 

ご馳走サマ
スポンサーサイト
【 2016/02/11 (Thu) 】 居酒屋 | TB(0) | CM(6)
こちらはmachiさんのブログではもはやおなじみの名店ですね。
毎回間違いなしにどれもうまそうですもん。
これはわたくしきっと、
うにゃうにゃごろごろ言いそうです。
【 2016/02/11 】 編集
思いが通じて良かったですねo(*^▽^*)oあはっ♪

日本酒には当然合いそうなお料理ですけど
白ワインも合いそう~♪

トロトロの白子に肉厚な鯖寿司っ
ヨダレもんですわ(*^m^*) ムフッ

本まぐろトロかま塩焼きなんて豪快ですね~♪
ほんまどれもお酒が進んじゃいそうですわ

〆のお味噌汁もいいなぁ~
ほっこりしますよね♪
【 2016/02/11 】 編集
高槻の名店ですね!
トロ釜塩焼き、めっちゃウマそう〜

友達を連れて来るというのをダシに使ってない?(笑)
【 2016/02/11 】 編集
よっぱらいねこさん
ほんと、私のブログにはたびたび登場してますもんね(^^)/
どれも美味しくって、毎回大満足です♪
うにゃうにゃごろごろ?
まさにネコさんになっちゃってますね(^^♪
【 2016/02/12 】 編集
めーめーさん
ほんと、思いが通じちゃいました♪
白ワインも合うのが分かったので、またお酒が進んじゃいそうですよね(^^♪
白子、ほんまトロトロ~やし、いつもの鯖寿司も美味しいんですよね~!
私も思い出したら、ヨダレものです(笑)
本まぐろトロかま塩焼きは、ほんと脂がのってて美味しくって、
次回訪問でもトロかま食べちゃいました♪
忘れて、帰ろか~って頃に、お味噌汁出してくださるんですよね、
癒されちゃいます(^^)/
【 2016/02/12 】 編集
麺探偵さん
そうなんです~!!
高槻の名店です♪
トロ釜塩焼き、2人ともこのときは、夢中でお箸を動かしてましたよ!!
痛いとこ、つきますね~
半分は、ダシに使ってるのかもです♪
そんなん言われると、今日のブログ、あげにくいです(笑)
【 2016/02/12 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL