machiの関西食べ歩きブログ

machiの関西食べ歩きブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

10/30(日) 第7回 食べ歩くという天国。 たかつきバル

10/30(日)に開催された

第7回 食べ歩くという天国。 たかつきバル に参加してきました



バルに行く前、同じ日に

友達の子供がバレエを習っていて、



バレエフェスティバルが、同じく地元高槻 高槻現代劇場 大ホールで行われたので

見てきました~

こういう機会でもないと、バレエって見ることないから新鮮

見とれちゃうような素晴らしい演技から、子供の可愛らしい踊りまで楽しめて、こういうの見に行くのも

たまにはいいな~

自分が子供の頃習ってた、

エレクトーンの発表会に出たんとか思い出して、ちょいと懐かしい気分になったり~

話はそれましたが

たかつきバルに戻って

軒目はいつものように大好きなお店

蠣鯖人酒 宇久 (かきさばさひとさけ うく)へ



おお、大きな牡蠣がたくさん



飲み物メニューはコレ



ここに来ると、
サントリー 樽生 『調達人店』認定のマスターズドリームも呑みたいし、

日本酒も魅力的やしで、迷う~

迷った末に
日本酒(冷)新潟「たかちよ」火入れ酒おりがらみ



だって日本酒欲しくなるメニューなんやもん

宇久名物二種盛り(名物自家製鯖寿司と釧路仙鳳趾産殻付き牡蠣)





プルンプルンの牡蠣はチュルンと口の中へ~

食感は軽いのに濃厚でウマ~い、たまら~ん



この厚み、脂もめっちゃのってて、ここの鯖寿司何度も食べてるけど、飽きずに大好きです

軒目は
料理道楽 築漸へ



宇久のすぐそばにあるお店で、過去に一度だけ訪問したことがあるお店~

ここは行くつもりの候補の中に入ってなかったんやけど、

一番の行列ができてたんちゃうかな

気になってメニューを見ると、確かに豪華~

ミーハー気分で私らも行列につられて並ぶことに

店内は広いし、進みもわりと早いんやけど、それ以上に列が長かった

1時間くらい並んでやっと店内へ

バル限定のコレ、気になるやん



気合い入ってるな~

近大とろ(にぎり)~醤油のムースで~、牛タンみそ漬け、秋の白和え、梅の茶わん蒸し、松葉銀杏、丹波の黒豆煮



おお 美しい~

カウンターに座ったんやけど、出来合いなカンジでなくって、目の前で今まさににぎったり、調理してるカンジで

嬉しくなるね



う~ん、普通に美味しいっちゃ美味しいんやけど、見た目の感動ほどはないかな~

微妙やったのが茶碗蒸し

個人的には、梅はあまり合わない気がするな~

それでもとろのにぎりや、牛タンなど、

豪華で、並ぶのも納得やわ

もちろんドリンクは
長野県大信州 純米吟醸うすにごり築漸スペシャル瓶取り酒



これ、ウマ~い

発砲日本酒で、こんなに香りと深い味わいが楽しめるなんて、すごいな~

相方さんはこの日まさかの二日酔い、

1軒目は泣く泣くウーロン茶にしてたけど、やっぱり我慢できないよね



ここではビールいっちゃってました

軒目は
鉄板焼 味紘へ



友達の家に行くときに通りかかるんやけど、この屋台みたいな独特の雰囲気、入るのはお初です

やっぱりホルモンにはビールやね



このお店の雰囲気に、このプラカップで呑むビール、合うやん

野外イベントを楽しむようなカンジで嬉しくなるわ

ナムル



ヘルシーやし、ビールのお供にピッタリ

もつ鍋





これで1人前



これでもほんの一部

いろんな部位のホルモンがゴロゴロとた~っぷり入ってる

普通にお店で食べるもつ鍋のもつ1.5人前分くらいは余裕で入ってたと思う~

他にも豆腐や野菜もタップリ

かなりのボリュームなので味の変化が欲しくなったらこれをIN



味が締まってこっちの方が好みかも

バルは今まで何度も参加してるけど、こんなにボリュームにやられたのは初めてかも

すでに5軒回ったくらいにお腹いっぱい

それでももちろん、回り切るぞ

軒目は
タイのごはん+バリのごはん 熱帯食堂へ



さすが3階と4階がある広いお店だけあって、通常営業もされてるんやね~

めっちゃ豪華



・ラクールウンブン(Baliたけのこの和えもの)
・アヤムグルン(Baliスパイス巻き鳥ももロースト)
・ペペスイカン(Baliスパイシー魚の蒸しもの)
・トートマンクン(thaiエビのすり身揚げ)
・ヤムブラームツクヤッ(タコのタイ風サラダ)

これ、どれも全部美味しかった~

タイ料理って一品一品、結構ガッツリ量多めで、値段も安くはないから、

こうやってちょこちょこ楽しめるのってめっちゃありがたいやん

めっちゃ美味しかったから、久々またここにご飯食べに行きたくなっちゃった

ドリンクメニューはコレ



私はスパークリングワインロックWジョッキ
相方さんはグレープフルーツジュース



このワインは私にはちょっと甘くって、好みじゃなかったな~

ビールかハイボールにしたらよかった

お腹があまりに苦しいので
ラストはちょっと軽めのチョイス

軒目は
はてなのちゃわんへ



高槻地どりのとり天
クレソンと小松菜のごまあえ
奈良漬けチーズ



高槻地どりなんて初めて聞いた~

大阪、高槻市北部の大自然に囲まれた樫田地区で澄みきった空気と湧水が流れる自然豊かな大地の下、
ひな鳥から丹精込めて育て上げた純国産の地鶏

なんやって~

身がプリンと、歯応えもあり、ウマ~い

お目当てはコレ

高槻の酒蔵・國乃長の純米吟醸 火入れ違い飲み比べ
(カエルラベル純米吟醸無濾過生原酒・ひやおろし1・とんだ酒純米吟醸)



同じお酒で、火入れ違いで味の飲み比べなんて、面白いね

しかも地元高槻の酒蔵・國乃長のお酒ってのがまた、嬉しいやん

私は生原酒が一番好みかな

相方さんは
京都の老舗 一保堂茶舗のほうじ茶



お酒呑めないのは残念やけど、ウーロン茶とかでなくって、

ほうじ茶があるとは嬉しいやん

しかも京都の老舗のお店のものなんやって~

5軒無事に回り終わって、まだ帰るには時間も早かったので
休憩がてら駅前の喫茶店でお茶

私はもちろん珈琲のみやけど、

相方さんはまさかの、プラスでパフェ



学生時代に、ここのパフェが美味しくってよく来てたって話をしたら、気になったみたい

お酒楽しめなくって、悔しいのもあるんやろうけど

ヨーグルトパフェ、うん、これこれ~

リーズナブルなのに、この大きさに、タップリのフルーツ、

ああ、お腹いっぱいじゃなければ食べたかった~

今回のたかつきバルも大満足です

ご馳走サマ
スポンサーサイト
【 2016/11/16 (Wed) 】 バル・バー | TB(0) | CM(4)
バルのあるところmachiありやねコメンテーターの来る前に…、
あ、もうよろしいですか。
おなじみのお店から始まって、はてなのちゃわんは久しぶりちゃう?
ええ店ばっかり。
高槻おそるべしです。
【 2016/11/16 】 編集
はい、バルあるところmachiありやねコメンテーターです。
って、長いねん(笑)

しかし、今回もたくさんいい店に行きましたね〜
普段から天国行き過ぎやと思うのは私だけ?
(≧m≦)プッ
【 2016/11/16 】 編集
よっぱらいねこさん
これでもバル行くのはかなり減ったんですけどね~
地元高槻だけは別です♪
すごい!!高槻のお店をブログ書いたん覚えてくれてるのが
嬉しいです(^^)/
でもはてなのちゃわんは、半年くらい前に行ってるんですよ~(^^♪
【 2016/11/17 】 編集
麺探偵さん
確かに長いですね(笑)
ほんま今回もいいお店ぞろいでした♪
え?天国??
食べ過ぎってこと?飲みすぎってことですか?
美味しいもの食べて幸せで幸せ天国気分ってことですよね♪
【 2016/11/17 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL