machiの関西食べ歩きブログ

machiの関西食べ歩きブログ
021234567891011121314151617181920212223242526272829303103

昼から大盛況♪ 立ち呑み 庶民 → 地元でゆったり♪ Bun家 大衆酒場 ずんずん

友達の子供のバレエの発表会に行ってきました



高槻で行われた発表会にも2度、行ったことがあるのですが、

その時はバレエ教室のグループでの披露やったんよね、

今回は初のソロってことで、私までちょっとドキドキ

後で聞くとめっちゃ緊張してたみたいやけど、それを感じさせない堂々とした踊りでビックリ

お見事でした~

年が経つのが早いな~って思う瞬間って何度もあるけど、

子供見てもめっちゃ思うよね

社会人になってからのお仲間なので、出逢ったときはまだ小学生にもなってなかったのに、

今では親の背も抜く勢いで、成長の早さにビックリ

最寄りのバス停が『北野天満宮前』やったので、帰りにお詣りして帰ることに



短大が京都やったこともあり、家からもわりと行きやすいので、京都にはよく行ってる方やと思うんやけど、

北野天満宮は初めてなんよね

っていうと、友達も初めてやって~

梅苑には入らなかったけれど、それでもいろんなところで、キレイに梅が咲いていました





この日はいい天気やったな~☀



朝からバレエを観て、お詣りして、

わりと爽やかに活動したので、お腹すいた~

バスを大宮駅で降りて向かったのは

大宮駅の目の前にある

立ち呑み 庶民へ



お昼の12時半頃の訪問ですが、外観写真は前回夜訪問の使い回しですみませ~ん

ランチでもよかったんやけど、ふだん飲んでるお仲間やから、なんだかランチってのも照れくさい(笑)

11時から営業されていて、すでに店内は満席、なんとか入れていただいてたけど、大繁盛やな~

生ビール(一番搾り) 250円 で乾杯



さっきまでの爽やかなカンジはどこへやら

ドリンクメニュー



京都って大阪と比べると、安くて気軽に呑めるお店が少ないイメージなんやけど、ここはめちゃめちゃリーズナブル、

そりゃ流行るよね~

フードメニューは

壁やキッチンのボードにあります~

お造り3種盛り 500円



本まぐろに、サーモン・〆さばやね~

ウマ~

まぐろ独特の臭みがなくって、トロトロ~

甘くてトロける

サーモンもこの厚み、脂がのってて、ウマ~い

ここのお造りは人気があって、この時間ですでに売り切れのものも出ていたくらい

そりゃそうやんね、500円のレベルじゃないわ~

胡瓜のぬか漬け(税込150円)



しっかり漬かってて、ポリポリと、食感もよいね

揚げぎょうざ 150円



パリパリと、ビールに合うアテってカンジやね、

しか~し、安い~

お魚や揚げ物、アテなどなど、メニューも豊富なんが嬉しいんよね

もっと食べたい気もしたけど、呑みすぎちゃいそうなので、これくらいにしとこ

1人2杯づつビール呑んで、2人で1800円とめちゃ安

地元に戻って夜に、

発表会を終えた主役と友達夫婦を交えて再び集合

Bun家 大衆酒場 ずんずんへ



(写真はお店のページよりおかりしました)

高槻市沢良木町、阪急高槻市駅から5分ほどのところにあります~

途中まで写真撮ってなかったので、食べかけの写真もあってすみませ~ん

まずはサラダ



大衆酒場といいつつ、

ご飯には結構こだわられていて、



馬の生レバーなんかもいただけちゃいます

もともと馬は大好きやし、臭みもなくって、ウマ~



これ、ビールが進む、好きなやつ

って、ここではビール飲んでなかった~

地鶏も美味しいです



皮目はこんがり焼き目が、身はキレイなピンク色

高槻のグルメフェアでも食べた出し巻き



この日の主役、友達の子供が特に、ここの出し巻き好きなんよね

お出汁をタップリきかせてあって、トロ~ンと滑らかな食感で美味しい

昼から呑んだので、軽~くの予定が

焼酎ロックに



日本酒



結局呑んでる

美味しいご飯はお酒が進んじゃうね

ご馳走サマ

今日はこの日と同じお仲間の結婚式、天気悪そうなのが残念やけど、楽しみです
【 2017/03/26 (Sun) 】 居酒屋 | TB(0) | CM(8)

タップリのお肉のオムライス♪ 高槻市松原町 ジャンジャンブル

高槻市松原町にある

ジャンジャンブルへ



阪急高槻市駅から5分強のところにあります~

この日は平日、11時半のオープンちょっとすぎにお店に着いたんやけど、店内はなんと満席

高槻の繁華街とは逆の方向にあって、人通りもそんな多いエリアではないのに、さすがやな~

すっかりオムライスの口になっていたので、30分近く待って店内へ

メニュー



ハンバーグオムライスもまた食べたいんやけど、

とりあえずまだ食べていないメニューを制覇しようということに

この日も母との訪問やったので、2種をシェア

1つ目は

ハッシュドビーフオムライス 1500円 (少なめの少なめ -100円 → 1400円)



何これ~

メニュー写真より豪華やん

ギリギリ、黄色いのん見えてるけど、パッと見、オムライスには見えないわ~

ウマ~

フルーティーなコクのあるハッシュドビーフ、

キレイに巻かれつつも、ほどよくトロ~ンとした食感の卵と、

バターライスと一緒に、ソース自体が美味しいので、夢中で食べちゃいます



こんな柔らかいお肉がタ~ップリ、

店主のほがらかそうな人柄からは意外なくらい、

ワイルドなオムライスやな~

もう1つは

ドライカレーオムライス 950円 (少なめの少なめ -100円 → 850円)



メニューが変更になる前から、よくお目にかかったオムライスなので、

結構食べたことあるんやけど、前回食べたときと比べると、少しビジュアルが違うね~

野菜も添えられてるね



ウマ~

ピリリと、結構スパイシーなドライカレー、

ひき肉もタップリ、大きめなに刻まれた玉ねぎもいいカンジ

あえてなのか、たまたまなのか分かりませんが、

1つ目に食べたハッシュドビーフと比べると、

こっちの方が少ししっかりめに卵が巻かれているような気がしました

結構ピリっとしているので、

お好みで、横に添えられてあるマヨネーズソースをつけても、まろやかになって、また美味しいんよね

一番小さいサイズのオムライスなのに、夜になってもお腹が空かず、

ほんますごいボリュームやな~

次回はまだ未食の、

『シーフードピラフオムライス』を食べよっと

ご馳走サマ
【 2017/03/25 (Sat) 】 洋食 | TB(0) | CM(4)

自家焙煎珈琲工房 カフェ バーンホーフ(CAFE BAHNHOF ) 三番街店

自家焙煎珈琲工房 カフェ バーンホーフ(CAFE BAHNHOF ) 三番街店へ



福島の本店(現在は喫茶営業を終了されております)には何度か行ったことがあるんやけど、

この三番街店は、しょっちゅう前を通りかかりながら、

未訪やったんよね

前は通路に面してお店があるって印象やったんやけど、

少し前にリニューアルされて席数も増え、

前より雰囲気も良さげやったので、

会社の友達と午後出勤の日、

その前に待ち合わせて行ってきました

メニュー(一部)



コーヒーの熱さ、希望も聞いてくれるんやね

ケーキメニュー





他に、焼き菓子メニューなんかもありました~

くつろぎルームが出来ていたり



美味しいコーヒーの淹れ方レッスンもされてるんやって~

私は春らしく苺気分やったので

フレジェ 600円



上の部分が独特の食感やなって思ったら

マジパンなんやね



ウマ~

カスタードクリームが濃厚~

食感も軽くなくって、バターに近いような重みがあるね

甘酸っぱい苺とこのクリーム、

上品な味わいで美味しい

珈琲は

コスタリカ・カンデリージャ 650円



スペシャルティコーヒーって中からのチョイス

日本では5%程度しか流通していない

最高品質のコーヒーなんて言われると弱いんよね

友達は

ドボストルテ



チョコレートクリームを

5層から7層のスポンジ生地の間に塗り重ねて、上部をカラメルで仕上げた華やかなケーキ、とのこと~

めっちゃキレイな層になっているね

友達も私もムースのような、滑らかな食感を想像したんやけど、

フォークがなかなか沈まないくらい、どっしりとしていて、意外やったな~

どちらも甘さは強くなく、

珈琲に合うケーキなんやろね

珈琲は

グァテマラSHB アゾテア



珈琲は交換してないけど、

カップはこっちの方が好き

ケーキセットとかはないんやけど、

代わりに

コーヒーとケーキを注文すると



帰りにドリップバッグをプレゼントしてくださいます

他のケーキも食べてみたいな

ご馳走サマ
【 2017/03/24 (Fri) 】 カフェ | TB(0) | CM(8)